わかめペプチド:「高血圧が、気になる」なら血圧コントロールへ

血圧は高めだが…、自覚がないからと放置していては危険なリスクが高まる!


高血圧のリスクをそのまま続けた先にあるものは、ある日突然に、
心筋梗塞や脳卒中などに見舞われることです。
文字通り自覚がないので、その怖さを感じることがありません。
ですので、
心筋梗塞や脳卒中までに、「頭が痛い」だの、「胸が何となく痛い」だの。
というような中間の状態や症状がないまま、いきなりポンッと、生死に関わるリスクを背負うことになります。つまり、

高血圧の放置リスクそのものが、いわば、そのまま前兆なのです。
症状への自覚がないために、その危険度を舐めてしまいがちです。

血圧が気になりだしたら、
自分を守るサインに気づいたのだと受けとめ、
それが「わかめペプチド」で、血圧を自己コントロールする良い機会だと
前向きに試してみてはいかがでしょうか。

わかめペプチドは、高めの血圧を下げる機能があるという機能性表示食品!

わかめペプチドの働きの仕組み

私たちの体は、元来、体内の水分とナトリウム(塩分)のバランスが一定になるよう調節しています。
血液のろ過機能がある腎臓がその役割を担い、体内の水分や塩分が足りないと
酵素を出します。その酵素が活性化する過程で、血液中にアンジオテンシンⅠが作られ、
さらに、体内のアンジオテンシン変換酵素の働きで、アンジオテンシンⅠがより活性化されたアンジオテンシン IIとなります。
これらのアンジオテンシンには、血管を強く収縮させ、血中から塩分の吸収を促します。
このとき血圧が上昇します。逆に体内の塩分が多いと、腎臓から酵素の分泌を抑制し、
汗や尿として塩分を体外に排出させます。
この体内の水分・塩分調節システムが、血圧に大きく関わるとされています。

アンジオテンシンⅠからⅡへと活性化する変換酵素は、血圧を上昇させる一方で、
血圧降下の働きがあるブラジキニンを分解し、不活性化してしまいます。

なお、わかめペプチドを服用した場合には、アンジオテンシン変換酵素の働きを阻害
以下の2つの働きが作用します。

まず、血圧を上げる物質(アンジオテンシンⅡ)をつくらないようにして
血圧を下げる。つまり、
変換酵素の働きを弱め
「アンジオテンシンⅡをつくらないよう阻害する」
さらに、2番目の働きとして、
「血圧を降下させる働きのあるブラジキニンを変換酵素による分解から守る」という
ダブルの効果によって、血圧が上昇しないように働きかけます。

理解を深めるために参照および参考にした文献:
理研ビタミン 健康成分ラボ
https://www.rikenvitamin.jp/healthcare/wakamePeptide/

日本心臓財団刊行物 ハートニュース/血圧とレニン・アンジオテンシン系より
http://www.jhf.or.jp/heartnews/vol48.html

アンギオテンシンⅠ転換酵素(ACE)
http://test-guide.srl.info/hachioji/test/detail/000450102

アンジオテンシン-1変換酵素(ACE-1)活性測定キット
http://www.cosmobio.co.jp/product/detail/00550006.asp?entry_id=2315

わかめペプチドとは… そして機能性表示食品である

海藻類には、高い血圧を下げる作用のあるマグネシウムを多く含んでいますが。
それを詳しく調べると、
マグネシウムの働きには、カルシウムの吸収を助ける作用があり、
カルシウムが不足した場合には、血液の流れが悪くなることが分っています。
血圧に大きく関与し、影響しているカルシウムの吸収に、そのマグネシウムなくてはならないものであり、
海藻類には、とりわけ多く含まれています。

わかめペプチドは、
その同じ海藻類である「わかめに由来した」降圧成分です。

理研ビタミンが、わかめに注目したのは、海藻を多く食べている地域の人々には、
脳卒中が少ないことに着眼し、わかめの健康効果を、
独自の技術と東北大学との長年の共同研究により、わかめペプチドを製品化しました。

わかめペプチドとは、
わかめのたんぱく質を酵素で分解してできるアミノ酸の結合体(ペプチド)であり、
理研ビタミンが、
このアミノ酸の結合体(ペプチド)には、血圧を下げる働きがあることを発見したもので、
これを「わかめペプチド」と命名したものです。

このアミノ酸の結合体(ペプチド)こそが、アンジオテンシン変換酵素の働きを弱め、
血中に血圧上昇の原因となる「アンジオテンシンⅡをつくらないよう阻害する」働きと、
「血圧を降下させる働きのあるブラジキニンを変換酵素による分解から守る」ために働きます。

血圧上昇を下げる機能があるとして、機能性表示食品として認定されています。

2週間お試しパックを 購入する場合は…

公式サイトからのネット注文となります。
お問い合せ: 0120-735-123   受付時間:9:00-21:00
(土・日・祝日も承っています。12/29-1/3を除く)

・1日摂取目安 4粒 / 1袋 56粒入り(2週間分)

・生わかめ50g分のわかめペプチドを含有 (6粒中)

初回のみ限定お試しは、
・公式サイトで 1袋
お試し価格 500円(税別)
送料無料

初めての購入の場合。内容は、良いが、自分に合う商品なのか、
効果があるのか不安に思う方は、
ぜひこの機会にお試ししてはいかがですか。

運営者情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする